アトピーの敏感肌がセラミドを摂取することで治るわけとは?

未分類
04 /03 2017


こんにちはケイです!


今回は敏感肌についてのお話です


アトピーのかたとは全員が乾燥肌で

肌が弱くすぐに炎症を起こしたりしてしまいますが

なぜそのようになってしまうのでしょうか?


またそれはセラミドを摂取することで

治すことができるのでしょうか?


今回はそのようなことを中心に

お話していこうと思います!


敏感肌とは?



そもそも敏感肌とはなんなのか?と言う話ですが

敏感肌とはなんらかの原因で皮膚バリアが形成できない

肌の状態のことをいいます


 
この皮膚バリアとは肌の表面にある角質層

という部分がになっており

これが荒れてしまうことによって

外からのアレルゲン(ホコリやダニなど)が

侵入してしまい間単に炎症を起こしてしまうようになるのです


皮膚バリアが壊れてしまう原因とは

ホルモンバランスやストレスやひっかくことや

さまざまあると言われています


そしてこの皮膚バリアの作り方ですが

角質層は皮脂(油)と天然保湿因子(水分)と細胞間脂質の

3つのバランスが成り立つことで形成されているので

保湿剤やサプリメントでこれらを補うことが基本となっています



アトピーの人はセラミドが圧倒的にたりてない?



そこで出てくるのがセラミドなのですが

セラミドとは先ほど言った角質層を形成する成分のことで

細胞間脂質の50%をしめます

2015y04m26d_114342981.jpg


このセラミドは皮膚バリアを作るうえで

一番重要な成分で肌の保湿の80㌫を締める成分でもあります

2016y01m16d_024252274.jpg 



セラミドの役割とは肌の水分をせき止めることで

一度は経験があるかと思いますが

セラミドのない肌に保湿剤を塗っても

すぐに水分が蒸発して元通りのカサカサ肌になってしまうのです

  gel_detail_img01.png 


そしてアトピーの人はほとんどが

このセラミド不足によって敏感肌になっている

といこともわかっています


幼い頃からアトピーの人のなかには

遺伝的に自分でセラミドを作れない方もいて

そのような方はセラミドを摂取するだけで

アトピーが完治したというかたもたくさんいます!



セラミドは保湿剤でもサプリメントでも

摂取することができますが

保湿剤でまともに取ろうとするととても高いので

私のおすすめはサプリメントです!


サプリメントなら月に1500~3000円程度で

摂取することができます


セラミドのサプリメントに関して詳しくはコチラから




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ケイ

ケイと申します

23年間アトピーでした

酷いときはいっそのこと
死んでしまおうかと思うほどでしたが
あることをきっかけに
ステロイドをやめ
自力でアトピーを治すことを決心しました

様々な民間療法を試し
完治寸前までいきましたが
どうしても乾燥肌の醜い顔が治らず
苦しみましたが
セラミドのおかげで
潤いたっぷりの肌になりました

当ブログではそんな私の救世主である
セラミドについて詳しく語っていきたいと思います